FXスキャルピング必勝サイトへようこそ!!

あなたのFX投資は順調ですか?

もし苦戦していたり、もっと手軽に利益を確保したいとお思いでしたら、是非このサイトをご覧ください。
サラリーマンの私が実践していた、1日30分の作業で月間2万円以上の利益を確保していたスキャルピング取引方法を始め、様々な投資スタイルに合ったお薦めFX投資方法をご紹介しています。

また、FX取引業者の人気ランキングも合わせてご紹介していますので、FX投資環境の見直しにご活用ください。
あなたのFX投資生活がより充実したものになることを祈念いたします!

 

 

 

お薦め投資方法はこちらから!

 

スキャルピングとは?

ご存知だとは思いますが、FXを始めたばかりの人の為には基礎知識として、またベテランの方には復習として、

改めてスキャルピングについてご説明します。
スキャルピングとは、数銭から数十銭の利益を1日に何度も獲得して積み重ね、最終的に大きな利益を得る

投資方法で、デイトレードよりも短い数秒~十数秒で取引を終了するものです。
そのようなスキャルピングの特徴として、スプレッド幅が重要になってきます。

たとえばたった1銭の利益が欲しいとしても、スプレッドが5銭もあったら、必要な値動きは6銭になってしまいます。逆にスプレッドが1銭だけであれば、必要な値動きは2銭で済みます。

スワップは重要ではなく、無くても構わないぐらいです。しかしポジションを日を跨いで長期で保有するトレードの

場合、スプレッドよりもスワップが重要となる場合が多くなってきます。

以上のことから、より有利に取引をする為に、スプレッド幅が狭いFX業者を利用することが大切となります。

FXにおいてスキャルピング取引をする利点

スキャルピングで必要な相場の値動き幅は狭いため、一日に非常に多くの利益獲得チャンスがあります。指値注文等を使えば、勝率は非常に高く保てます。
つまり、「高レバレッジ」と「指値注文」と「多くの取引回数」を組み合わせれば、少ない証拠金でちょっとしたお小遣いぐらいは余裕で稼げますし、それを証拠金に加算していけば、一回の取引の利益は増えていくということです。
実際に私は普通にサラリーマンをしながら、指値注文で一日に5回から8回ほど利益を獲得し、月に2万円から3万円ほど稼いでいました。

スキャルピング取引方法の一例

お薦め投資方法はこちらから!

 

私が実践していた方法をご紹介します。アレンジしてよりよい方法として
ご活用していただければ幸いです。
①1時間と1分それぞれのチャートを確認し、相場の動きを予想する
②IFDOCOで2銭の指値決済、10銭の逆指値決済で注文
これだけです。注文してから決済までの時間が短くなるように工夫します。最初の頃は相場の流れを

読み切れなかったり、注文値がずれていたりで負けることも度々ありましたが、慣れてからはかなりの

高確率で勝てていました。
これを出社前、仕事中の休憩時、帰宅中、帰宅後といったタイミングで決済の確認と注文を繰り返す

ことで、少ない証拠金でも十分に稼げます。
まさに塵も積もれば山となるという方法です。